読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリム〜今日のレポート〜

政治・経済・社会・金融・教育のメモ

【情報】【大学】

情報が多いのは言うまでもない。
それを受け入れ、整理し、活用する。
そしてつながりが大切。
特に大学。大学と社会。大学と地域。大学と社会。
どんな形であれ、大学が中心になれるシステムをつくっていく


a.体育会ビジネスへの進出して
b.Fin Tech との共存


a.企業と大学の密接なつながりが必要。学生の社会体験と企業の学生社会の導入。
b.低速多質広。技術とともに向上することが大切。

【人材】【地方】【技術】【生活】

すでに素晴らしい研究もされているし発明もされている。
また世界中に目を向ければ今の状況に役立つこといくらでもある。
そうした技術と情報で溢れている中で大切なことは
それらを伝えること、整理すること、そして方向性を示すこと。


A.PTAは必要なのか


A.学校の価値を高めていく意識が必要
共存していける歓喜づくりを


a.Microsoftの採用方法
b.農業と地元商店街のコラボ
c.長距離トラックの自動運転補助
d.AI〜サイバー空間とフィジカル空間の融合〜
e.視覚障害者向け生活用品
f.地方の移住先ランキング


a.参考までに。既存のシステムに疑問を与える。
b.地域と地域生活者に向けたサービスへの転換
c.従業員補助の観点を第一に。
d.各業界に共有
e.利益とは別に考え推進
f.観光または移住に向けて地方創生、明確に。

【人材】【グローバル】

人材は今後永遠にかけがえのない財産。
答えはないが、変化を恐れず、積極的に外部情報を取り入れる必要がある。
どんな環境でも順応する。
生産性を高めること。
そのために現状とビジョンを明確にして
取り組んでいきたい。


A.AIによる雇用崩壊
B.裁判官の評価制度
C.外国人の移民


A.必要人材の明確化。AIの積極的活用。
B.評価制度の共有、グローバル化
C.共存の意識。積極的な接触。


a.アメリカ企業の人事評価
b.病棟減少後の入院日数減少


a.積極的な導入。現状の検証・PDCA
b.変革する勇気。常識や既存を疑う。